塩釜地域2市3町の市長・町長と一緒に知事に要望書提出

11月2日、2市3町の首長で構成する塩釜地区広域行政連絡協議会、宮城県離島振興協議会、仙石線整備促進期成同盟会がそれぞれ知事への要望書提出を行い、同席しました。

以下、塩竈市に関わる主な要望事項。

<塩釜地区広域行政連絡協議会>

〇利府中インター線における一期工事の早期完成とともに、45号線に向けた二期工事に着手すること

〇泉塩釜線について、慢性的な渋滞が発生している東北本線塩釜駅付近の抜本的な交差点改良による交通の円滑化

〇乳幼児医療費助成制度の宮城県における対象年齢の引き上げ

〇母子・父子家庭医療費助成制度及び心身障害者医療費助成制度の現物給付

<宮城県離島振興協議会>

〇離島地域における医療の確保及び医療体制の充実、医療維持のための財政支援

〇離島地域における介護保険サービス確保対策

〇離島航路維持のための補助制度等の改善・拡充

〇離島における燃料安定供給と燃料費格差是正

〇浦戸諸島に光ファイバー整備にあたっての辺地対策事業債の充当率の拡充等

<仙石線整備促進期成同盟会>

〇西塩釜駅の自由通路のエレベーター整備が進められており、ホーム側への整備を要望。

〇各駅におけるホームドア設置推進。

〇身体障害者及び知的障害者同様、精神障害者についても運賃割引の適用を要望。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください